PEACE WINDS


天を駆け大地に立つ魂の瞬きを。

あんじゅなこと多田弘一のVocal、Guitarを中心とした流動的自在なユニット。

代表曲『HIMALAYA』はそのまさにヒマラヤの高みに向かう歓喜と輝きを放つような曲として
評価が高い。
ロックをベースにしつつも和の魂を決して失わない大きな天地山海に通じる楽曲を発信中。

2007年結成。この間、日印交流イベント『ナマステ・インディア』メインステージ出演2回。
東日本大震災復興支援ライブ『LIVE PARK2011』『憲法フェス』など野外イベントに多く出演。
セッション/JAMバンド的にさまざまなギタリストやパーカッショニストとの音合わせを経て、
2014年には,パーカッションにジェンベマン”たにし”こと西谷翔,若手ベーシスト望月清実が参加し
『ひかり祭り』に出演,Satriの舞とコラボし非常に高く完成度の高い音との世界を構築!
2015年にはギターに"てっど"こと荒井正、鍵盤に美濃希世直が参加し、
サポートでドラムに神田苑からケジャ東口や、ディジュリドウ奏者あだっちの飛び入りなど
ジャムバンド的要素を拡大し、
2015年秋より美濃希世直氏と取り組んだ新しいアレンジの『HIMALAYA』のレコーディングとイメージ映像が完成。
2016年には、初期メンバーのジャンベ奏者竹森正幸氏と
阿呆船の鈴木峻(サックス)の参加などもあり、
2016年からは
Streetで出会った不死龍Will Hibben
『どんすかウネウネ団』のDummy Bouzことホカリマサアキ氏の参加で
3人の新しいトライアングルが生まれ
さらに2017年には、イットクフェスにおいて
凄腕女性ドラマー小梶里奈
ラテン、レゲエほか各方面で活躍中のベーシスト レオ伊藤
PEACE WINDS FAMILY BANDを一夜限りの結成など
、現在進行形での進化をしつつ活動中!





ライブスケジュールはこちら→SCHEDULE



ホーム プロフィール PEACE WINDS Design工房さすら CDほか ライブ・イベント情報 最新情報 メールお問い合わせ

HOME